Rafu 日記

FF14はじめました。記載されている会社名・製品名・システム名などは、各社の商標、または登録商標です。 Copyright (C) 2010 - 2017 SQUARE ENIX CO., LTD. All Rights Reserved.

Rafu Episode

5割はフィクションの創作ネトゲ日記

Rafu Caprice 日記「ペロらせ系ヒーラーと呼ばないで」 | FINAL FANTASY XIV, The Lodestone

こんにちは。エモの不具合が直ってから、ますます「つつかれてる」ラフです。


今のところ、つつかれて強制退場にはなってません。さすがの運営対応ですね。
なので、みなさん、そんなに熱心に私でデバッグしなくてもいいんですよ????
近づいてエモしたらしぬぞ・・・! わたしが・・・!



IDが終わった後に、ターゲットマーカーを付けられて
極ラフ討滅戦が開始された瞬間。

私、ヒカセンですよね??蛮神じゃないですよね??
つつくだけで倒そうとするのはやめてください。。



これくらいが適正距離です。テストに出ます。


あと、街中で稀によくあるのですが、エモくれたり、
何かアクションをくれる方がいるような気がするのですが、
FCの事とか他にも何かご用があればお気軽にtellとかしていただいても大丈夫ですよ!
(気のせいかもしれませんが・・・)


——————————————————————–
ペロらせ系ヒーラー
——————————————————————–


FC内ロールの偏りをなんとか解消しようと、
スキを見て幻術士のクエストを進めていたのですが、
ようやく、16になってレベルレにもいけるようになりました!



ギルドルレをやる機会があったので、
ヒラ役でパーティーの練習をさせてもらいました。

感想からいうと、責任重大…!
思っていた以上に、ヒラは大変でした。
なんというか、こう、、PTの命を預かっている感じがしますね。



そして、サスタシャで実戦です。

PTのHPを確認しつつ、モンスターも倒しつつ、
スキを見て回復したり、補助したりと
ID中は、HPゲージばかりを見てましたね。

タンクのHPが急にガクッと減ったときは、
ペロらせたと思いましたが、、なんとかセーフでした。

当たり前ですけど、モンスターがどれくらい居るのか確認して
状況に応じた対応が必要ですね。。


IDに行く前に、
サスタシャで全員ペロらせますよ。わたしなら・・・!
と豪語していたのですが、現実にならなくて良かったです。
そして、クリア。





レベルアップ!! 真の姿開放!?

レベルアップして、わたしの真の姿が開放されたのかと焦りましたが、
そんなことはありませんでした。



すぐに戻りましたので、安心してください。
極ラフ討滅戦は不要です。


ID後に、FCメンバーで各ロールの気持ちとか、
こうしたらもっといい。とか、そんなミニ勉強会をしてみて
ロールの役割やパーティープレイの理解がより深まったような気がします。

野良で心が折れるまで修行する。とか
何度も死んで覚える。とか
そんな物騒なことも言ってましたが、

なにより楽しむことが大切だと教えられました。
ペロらせ系ヒーラーと呼ばれないようにがんばります!



定期告知↓自由参加型FCイベントについて
自由参加!『焼き鳥お散歩大会祭りフェスティバル ~探索手帳?なんの事でふっち?~』開催告知

今回は、FC外からの参加も自由です!
探検手帳をまだやったことがない方は良い機会かもなので、お気軽にどうぞ〜
※人数把握のため、事前申し込みはお願いいたします!