Rafu 日記

FF14はじめました。記載されている会社名・製品名・システム名などは、各社の商標、または登録商標です。 Copyright (C) 2010 - 2017 SQUARE ENIX CO., LTD. All Rights Reserved.

Rafu Episode

5割はフィクションの創作ネトゲ日記

【第1回FCイベント】「ワクワク!!!FC設立&メンバー入れ食い状態歓迎会!」イベントレポート

こんにちは。4.0パッチにまだ順応できてないラフです。

世間は4.0パッチで騒いでいるようですが、
私も例に漏れず、その影響を受けて絶賛混乱中です。

特に、黒魔術師を目指して、弓のレベルをあげていた
あの期間はなんだったのか・・・。 吉田さん・・・?
いえ、私の情報収集不足です。。


——————————————————————–
FCイベント開催!
——————————————————————–


地球時間、2017年6月17日(土) 21:00JST から記念すべき第1回FCイベント

「ワクワク!!!FC設立&メンバー入れ食い状態歓迎会!~3国を回って探索して落ちよう!~」

が開幕されました。(タイトルめっちゃ長い)

イベントの趣旨としては、探検手帳の場所をいくつか巡って条件を確認。
なんとなく雰囲気をつかむというライトなものでした。
この世界はとにかくコンテンツが多いので、
こういった入門イベントがあるとありがたいですね。
※以下、探検手帳のネタバレ注意


 
f:id:orafuo:20170618200011j:plain
私は、30分前から待機してたのですが、
4.0パッチノート確認をしていただけで、
楽しみで早く来すぎたとかそうのではありません。

定刻となって、ぼちぼちメンバーが集まりました。
ちょっと早い時間だったこともあって、少人数でのスタートです。

 
f:id:orafuo:20170618195956j:plain
そして、はじまるイベント説明。
はたから見たら、お説教されているように見えたかもしれませんが、
あくまでワイワイとイベント説明を受けています。


最初のスポットはこちら。
イベントタイトル通り、早速落ちるスポットです。

説明が終わる前に、チャレンジをはじめるメンバーですが
なかなか難しく、乗ることができません。

イベント主催者のついりさんが、
1回で成功して、主催者の威厳を発揮していました。


f:id:orafuo:20170618195928j:plain
しばらくチャレンジして私も乗ることに成功。
ひょんなことから落ちて(落とされて)しまって、
再チャレンジするもなかなか乗れず。。

ルナさんも苦戦していたようでしたが
粘り強いチャレンジでクリア!
諦めない気持ち大事。

うこさんも途中から合流して、一緒にチャレンジ。


私がグダグタしてると、
「次で乗れなかったら爆撃しますよ」
と脅されます。おかしい。扱いがおかしい。


 
f:id:orafuo:20170618195948j:plain
高まる緊張感の中、成功する私。
これで爆撃は免れました。セーフ!!
()


全員が乗れたところで、この場所のガイドが始まります。
トーリーとかでも何となく察することができますが、
改めて、説明を聞くと新しい発見があって楽しいですね。

この場所の達成条件は満たせないそうなので、次の場所へ向かいます。


——————————————————————–
2箇所目のスポット
——————————————————————–


f:id:orafuo:20170618200023j:plain
2箇所目のスポットは海辺の桟橋でした。

ここに来るときも、チョコボチョコボっぽいものでワイワイ移動して
崖から飛び降りを強制されるという
スパルタ進行でしたが、

崖から飛び降りたあと、泳ぐことができてちょっと感動でした。
パッチアップデートがちょうどいいタイミングでありましたね。
ここまで見越して企画しているとはさすがです。。

泳いだり、一緒に踊ったりしながらワイワイ楽しむメンバー達。

 
f:id:orafuo:20170618200003j:plain
ここでマリナさんが合流。
人数も増えて、より一層賑やかな雰囲気になります。

桟橋で座っていると、つつかれました。
つつかれると、強制退場になるというジンクスがあって、
ヒヤヒヤしてしましたが、海に落ちるだけで勘弁してもらえました。

・・・やっぱりダメでした。
油断していると、回線切断の餌食に・・・


システムから強制終了のお叱りをうけてなんとか復帰します。
もう次のスポットに向かうようだったので、
ゴローさんも合流して次のスポットへ移動です。


——————————————————————–
3箇所目のスポット
——————————————————————–


3箇所目のスポットへワープするときに、
チャットログに不吉な赤い文字が、、

まだ私が開放していないエーテライトにワープしたらしく
1人取り残されました。。

進行をグダらせてしまいましたね。申し訳ない。。

どうしたらいいのか調べていると、
主催者のついりさんが、目的地までのルートを教えてくれて
しかも、お迎えに来てくれるという。

さすが、主催者。
配慮が行き届いています。

マップを見ながら移動して、
もうすぐ合流といところで
轟く爆撃音

お迎えはお迎えでも
天国へのお迎えをしてくれているようです。
第1回目のFCイベントでマスター死亡とかシャレにならないから!


追い掛け回されながらも、目的地に到着。
焼き鳥FCはいつも平常運転です。。


 
f:id:orafuo:20170618195945j:plain
3箇所目はこちら。
なんだかすごいことになってますね。。
ガイドが始まって、この場所について教えてもらえました。

ここも条件が合わず探検手帳の条件は達成できないそう。
探検手帳を埋めるのは相当根気がいりますねこれは。。

せっかくなので、近くまで行って観察します。


f:id:orafuo:20170618200030j:plain
そして、突然に始まる蟹の狩猟活動。
蟹を食べたいという一心で狩猟するも
甲羅しか手に入らなかったようですね。


 
f:id:orafuo:20170618195920j:plain
そんな風景を、現地の人と眺めている図
お騒がせして、すみませんね。。

なぐらないで、やめて!!
現地の人に攻撃され、逃げるように次の場所へ向かいます。


——————————————————————–
4箇所目のスポット
——————————————————————–


f:id:orafuo:20170618200015j:plain
4箇所目はこちら。
アクション性があって、コツを掴むまでは難しかったです。

ヘイさんが早々にクリア。
相変わらずの、運動神経と勘の良さに驚きです。

クリアして尚、コツを探して
みなさんに伝授している姿はとても頼もしかったです。


全員で乗ることができましたが、
条件が合わずに達成できないみたいでした。
厳しい。。

ここは、晴れていると星空が本当にきれいなので、
まだ見ていない方がいたら、晴れた日に来てみていただきたい。


f:id:orafuo:20170618200035j:plain
そして、唐突に始まる狩猟活動。
とそれを眺める面々。

・・・最後のスポットへ移動です。


——————————————————————–
最後のスポット
——————————————————————–


f:id:orafuo:20170618200027j:plain
最後のスポットは、
みんなが予測できていたであろう、この場所です。

この場所では、特定のルートを通って、
屋根の上に登ります。

これが本当に厄介。
足場でもないような場所に乗って、
さらにジャンプして登りつつ、無理くりに到達するという
そんなイメージでした。


 
f:id:orafuo:20170618195932j:plain
何分くらいチャレンジしたのでしょうか。。
夢中になって繰り返していると、なんとか登れました。

そして、座っているとつつかれます・・・。

そう、つつかれたら強制切断のフラグが上昇します。
でもあえて、自ら物理的に飛び降りることによってそのフラグを弱めるという
何の根拠もない理屈で飛び降ります。
(ひどい)


みもりさんもここで合流。
早速チャレンジして、すぐに乗れているようでした。
おそろしい子!


 
f:id:orafuo:20170618195940j:plain
飛び降りてからまた登ろうと、チャレンジしていると
謎の床に着地しました。。浮いてますねこれ。。

どうやったらこうなるのか検証が始まります。
ゴローさんが冷静に分析して手順を確立させます。

仕事がとても早いのは素晴らしいのですが、
才能の無駄遣いですよね。。

能力を全てネタに振るのは焼き鳥FCの魅力です。
(うそです。)


確立された手順で、透明な床に乗るメンバーたち。

その時、事件は起こった・・・。



 

 
f:id:orafuo:20170618195959j:plain
キメラ爆誕


なにか見たことの無いなにかが存在しています。
「うこさんが胸から生えてる」と冷静にいうゴローさん。
どうしてこうなったのか。。

いつもミラクルをありがとうございます。
腹筋崩壊してしぬかと思いました。


——————————————————————–
FCイベント終幕
——————————————————————–


f:id:orafuo:20170618195937j:plain
主催者から締めのお言葉をいただいて
そろそろイベントも終幕です。
沢山のシルフに囲まれて幸せそうですね。


 
f:id:orafuo:20170618195952j:plain
そして、突然に始まる全員でマスターをつつく大会。


 
f:id:orafuo:20170618200019j:plain
最後は記念写真です。
ついりさん、主催お疲れ様でした。
みなさんもおつかれさまでした。



f:id:orafuo:20170618200038j:plain
突如あふれでる黄色いオーラに全員が釘付けになっている図



P.S.

f:id:orafuo:20170618195924j:plain
どうしても探検手帳を埋めてみたくて
あとから1人こっそり来てみると、ちょうど条件が揃ったらしく
クリアすることができました!

せっかく教えてもらえたので、思い出したときにでも
またチャレンジしたいですね。