Rafu 日記

FF14はじめました。記載されている会社名・製品名・システム名などは、各社の商標、または登録商標です。 Copyright (C) 2010 - 2017 SQUARE ENIX CO., LTD. All Rights Reserved.

Rafu Episode

5割はフィクションの創作ネトゲ日記

エオルゼア飯 ああ エオルゼア飯

こんばんは。今日は漁村を散策しているラフです。

f:id:orafuo:20170618181623j:plain

お手伝いできそうな依頼を早速みつけました。
漁網のゴミ取りを手伝ったり、

 

f:id:orafuo:20170618181643j:plain

次はゴミ拾いのお手伝いです。


 

f:id:orafuo:20170618181705j:plain

次の依頼は・・・食材集め?
そうか、食生活のことなんて考えもしなかった。
この世界の人々はどんなものを食べてるんだろう。。

討伐するということは、モンスターを食べるということ?
確かに今までに出会ったモンスターでも美味しそうなのがいた気がする。。
世界中の大量のモンスターがすべておかずとして立ち上がってくる。


f:id:orafuo:20170618181718j:plain

最初の食材はバザードのモモ肉。
スタンダードにフライにしても良さそうだし、
魚と合わせてスープにしてもきっと美味しそう。

 

f:id:orafuo:20170618181736j:plain

次はシックシェルの脚
きっと殻の下には身がぎっしり詰まっていて
サッと茹でるだけでも美味しそう。

 

f:id:orafuo:20170618181750j:plain

最後にスカフィテの刺身
何だかみたことのあるような風貌。。
きっとコリコリした弾力のある歯ごたえなのでしょう。

食材を納品してお手伝い完了です。
今晩のメニューはなんなんでしょう…
料理風景も見てみたいところです。


料理人なんてジョブあったら楽しそうだけど、あるのかな。。
まだ料理はできないけど、食材だけでも集めて帰ります。



f:id:orafuo:20170618181802j:plain

・・・なんだ、バカでかいシックシェルか・・・おどかすなよ


 

f:id:orafuo:20170618181814j:plain

やめてーーーーー


ここは弱肉強食の世界。
エオルゼア飯 ああ エオルゼア